BLOG

パトロール日誌

2017.01.23

キタ~ッ!「ふわっとパウダーDay」のヘブンスそのはらです!!

おはようございます。朝8時で-10℃まで冷え込んだヘブンスそのはらです。

今日の朝、みなさんがいらっしゃる前のゲレンデ。光と粉雪との演出で、とってもとっても美しい光景が広がっていました。(光のいい感じが写真だと表現が難しいですね)


降雪は「どっかりパウダー」ではないですが、それでも昨夜から15~20cmぐらいは新雪が乗りましたね。太い板のパウダー板でなくても、気持ちよく滑れる軽い新雪です!!

 ▲
 富士見台高原に行く登山口にも、ふかふかパウダーが積もっています。スノーシュー、今週以降も良さそうですね!

リフト山頂からゲレンデの裏に回り込むと、美しい白く化粧をした恵那山がニッコリ ▼


 ▲
 スノーシューコースの雪、もったいないのでパトロールでは入らずに残していますよ!早い者勝ちっ

 夜に-10℃まで下がると、こんな素晴らしい樹氷ならぬ「霧氷」の景色が広がります
 ▼


 ▲
 これぞ、ヘブンス!この景色、ウィンターリゾートっぽい!?って思いませんか??

 キラメク大きな雪の結晶と、太平洋の方の山々の景色。昨夜は西高東低の冬型がキマリましたね。
 ▼



 さてさて、この新雪祭りの日に、サウスウィングコースの急斜面の様子を見に行ってみましょう~


 
 わぉつ!
 整地されたバーンの上に、昨晩の雪が乗って、最高に気持ちいいコンディションになっています!!


 
  こちら不整地側ですが・・・


 
 滑ってみると、こんな感じ!


 上から見ると、下部はこんな谷のようなコースになっています。
 遠方のオフピステに行かれる方も、この複雑な地形&不整地のパウダーで練習してから行ってみてはどうでしょうか~??



 下まで滑って、サウスウィングコースの緩斜面のところまで抜けることができます。
 最後のあたりに、固くなった雪が新雪に隠れていることがありますので、スピードコントロール&良く斜面状況を確認して、滑ってくださいね!

おまけ:ダイヤモンドダストとサンピラー


 いよいよ例年のヘブンスの雪コンディションになってきました。
 パトロールチームでも、柔らかい雪のタイミングを見計らって、コブコブ練習コースを作り始めますので、ご期待ください!
 パトロール やぶでした。
 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP