BLOG

パトロール日誌

2016.01.12

【1月12日】スキー上達にバッチリバーン&南アルプスの絶景

サウスウィングコースもこの前の連休でオープンし、ほぼ全面滑走可能!!になったヘブンスそのはらです。
(期間限定のりんどうコースは、天然のドカ雪待ちです。。。)

今日もちょっと曇りがちながら、透き通った空が広がっています
三連休も終わり、広々バーンの広がる のどかなヘブンスです



三連休にはオープンしたサウスウィングコース上部の急斜面ですが、平日はコース横の第3リフトが運休で、今は第2リフトからの迂回路もクローズなので、歩いてしかアクセスできないのが残念です(ゲレンデ自体は圧雪もしっかりされていて滑られる状態です)

いつもは、このりんどうコースからサウス上部に行けるのですが。。。今季は20m進んだところから、夏の道が見えてきてしまっています。ドッカアーン雪、来い来い!!


サウスウィングコース下部は、今日からさらにコース幅が広くなり、大回りの練習にもバッチリなバーンとなっていますよ!



第7リフトを乗ると、降りたところから右:パノラマコース 左:サウスウィングコースに回れます。
ちょっと高さがあるリフトなので、セーフティーバーは降り口の黄色い看板を過ぎてから慎重に上げるようにお願いします。(他のリフトでも降り口直前が事故が多いところなので、小さいお子さん連れの大人の方は気をつけて下さるようお願いします


昨日までの家族・キッズのみんながいなくなって、ちょっと寂しいゴンドラ山頂です。
かわりに、学校団体でのお友達が来てくれています!




毎年、この時期には雪に埋もれはじめるスキーの格納小屋も、今年は足元が見えていますね。
キッズでそりで遊んでいて、途中からスキーをしたくなった方や、ゲレンデで装備が壊れてしまったりした方は、こちらでレンタルできます。平日は、ゴンドラ山頂のバルト1階のインフォメーションで受付していますので、お声をお掛け下さい。

さてさて、今日は朝から、スキーの上達に熱心な方々が力を入れて講習会をされていますね!


熱の入れ方が、いつも以上だなぁと思ったら、今日は検定日でした。


いつもの練習の成果を発揮して、いい結果がでるといいですね!


スキーの特訓の合間に、冬のスノーシューならぬトレッキングの合間に&ヘブンスに来られないお仕事の合間に、ぜひ南アルプスの絶景をお楽しみ下さい

日本No2の高さの北岳




3000mの稜線が続く、北岳~間ノ岳の山頂付近。こちらも、日本No3の高山です。

こちらは、南アルプスでもピカイチ岩場の塩見岳




南アルプスど真ん中にそびえる3つ頭の荒川三山。左のひときわ大きく見えるのが悪沢岳です。



で、こちらがおとなりの赤石岳。台形の右側が赤石岳の山頂ですが、左側のピークの小赤石岳も3081mもあり、登り甲斐のある山です。



いやぁ、今年は1月になっても南アルプスの山々が真っ白にならないですね~
2月に向けて、真っ白な龍の山脈となることを願います!

以上、パトロールやぶでした。




 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP