BLOG

パトロール日誌

2016.01.25

【1月25日】新雪祭り!!パウダースノーはお早めにっ

おはようございます!!
寒いですね~ マイナス13.3℃快晴の朝を迎えたヘブンスそのはらです。
CIMG2389
中京から関西・九州から台湾まで、何十年ぶり~百数年ぶり?の冷え込みだったようですが、ここ高い標高の内陸性気候の信州・伊那谷では、「毎年来る冷えが、今年は、ようやくきたなぁ~」といった気持ちでしたね。夜もマイナス19℃程度でしたので、毎年ある気温でした。ここヘブンスでも「通常通り」営業しております!!

CIMG2385
ちなみに、この寒気で降り続いた雪は30cm~40cmで、昨夜だけでも5cmほどの新雪がありました。(24時間で+10cmぐらい)
おかげさまで、サウスウィングコースの急斜面を含めて、りんどうコース以外は、ばっちりパウダースノーのパックがされています。
今週の水曜日、27日ごろまでが寒さが続くらしいので、このパウダーを楽しみたいスキーヤー&スノーシューのトレッカーの方、お早めに味わいに来てくださいね!!

☆新雪祭り開催中☆
新雪はコース内は圧雪して、すごい良い滑り心地になっています。
また、パノラマコースやサウスウィングコース、エンジェルコースも端の方は圧雪されていないところもありますので、新雪のフカフカを楽しみたい方は、ご自身のスキルに合わせて、お好きなところでお楽しみ下さい
CIMG2402
 ▲
 サウスウィングコース左側(下から見て)は未圧雪バーンとなっています。まだまだ踏んでいない新雪いっぱいです

CIMG2393 ▲
 パノラマコースの急斜面の横にも新雪が残っています!
 黄色い障害物(を守っているマット)にぶつからないよう、気をつけて、新雪を楽しんでくださいね。

CIMG2396
  ▲
 パノラマコースの中盤も新雪がツリーラン状態で残っています。
 人工降雪機も含めて、立木などをうまく避けて滑るのも、スキーの大切なスキルで、スキーヤー一人ひとりのコントロールが必須となっています。大人の方は、お子様の安全も見てあげてくださいね。



CIMG2407
  ▲
 スノーシュー・冬山登山&BCゾーンの富士見台高原方面です。
 今回の雪でスノーシューには楽しい積雪量となりました。スキーだと夏道はOKですが、まだ笹があるところは笹が寝きっていないので、藪漕ぎラッセル状態になりますので、もう一降り欲しいところです。

この新雪の中、今日はキッズワールドでのそり遊びが賑わっています!
CIMG2414
CIMG2416
 
また、エンジェルコースにはキッズ用の、サウスウィングコースの初中級バーンには大人向けのポールをセッティングしています。
CIMG2413
CIMG2404 
ぜひぜひ、ポールを右へ左へよけながら、レーサーになったつもりでスピードを出して回ってみてください。
いい練習になりますよ!!

 ■おまけ:今日のヒーロー&ヒロインたち
CIMG2418
 恵那山をバックに、きまってますね!!
 良い雪でバッチリ練習すれば、すぐにうまくなりますよ~

以上、パトロール やぶでした。 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP