BLOG

パトロール日誌

2016.02.02

【2月2日】雪もスキーも雲海も、そしてアグレッシブにポールも!!

おはようございます。今朝は、雲海と南アルプスの白竜のような稜線の、最高の景色が広がっています!!
気温-6.3℃ 風速0.7mほぼ無風、青空快晴の朝になっています。



 ▲
 今朝の雲海の美しい景色と、ポールバーンを滑るイメージを映像にしてみました!!


昨夜~今朝にかけて、標高2191mの恵那山&1739mの富士見台高原 のお隣、1400-1600mの標高に位置するヘブンスそのはらは、しっかりと冷え込んだことで、雪づくり部隊がバッチリとコースを仕上げてくれています。
昨日、自然に降った雪は量としては+3~5cmほどでしたが、人口降雪とあわせて、ゲレンデはふっかりと気持ち良い斜面になっています。

 バッチリなサウスウィングコース急斜面
 ▼
 
 どうしても自然雪に頼らないといけない限定コースのりんどうコースだけはまだ滑ることができませんが、他の全部のコースは雪質&仕上げ最高の状態で、みなさまをお待ちしております。特に、ヘブンスの場合は、ほぼ毎日、ふわっと新雪をつくって、圧雪した雪の上に粉雪を乗せられるので、朝イチ滑る方々は、その新雪感を楽しんでいただけると思います!


今朝は雪も落ち着いたので、ポールもセッティングしてあります。


今日のセッティングも、カービングターンだけでは回りきれない箇所をつくって、しっかりとエッジを効かせてまわってもらえるようにしてあります。ぜひ、ポールをすべって、滑りを上達させてみてください!

今日もケガなしで楽しい一日を! パトロール やぶでした。


この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP