BLOG

パトロール日誌

2016.03.03

【3月3日】今朝もパウダースノー・オン・ピステの最高コンディション!

おはようございます。朝で-3℃、今日も青空快晴のヘブンスです。
新雪が降ってから、日差しはありつつも、気温が低いままなので、ゲレンデの雪が維持されつつ、良いコンディションが続いています。
お昼になって、気温が上がってきましたが、時折、強い風が吹くので、体感的には寒く感じます。


 ▲ 
 今日もヘブンス必殺のパウダースノー・オン・ピステ!!つなぎ目のない圧雪をした後に、人工降雪機で粉雪を降らせて、気持よくターンした際に粉雪が舞い上がる状態を作り上げています。

 下から見てもこの通り。パトロールが朝イチの点検・整備の際に端っこを滑っていますが、そのシュプールを見ていただければ、粉雪感が伝わるかな?と思います
 ▼



 ▲
 こちらは、パウダースノー・オン・コブコブ!
 コブの谷間に、パウダースノーが乗っかって、朝イチは初心者の方でも滑りやすい不整地になっています。
 雪が固いので、少しずつだけ、深くなっていますが、週末までは、浅めのコブのまま維持されそうです。


 ▲
 エンジェルコースの上部も、この数日間の自然雪&人工雪のおかげで冬らしい雪がたっぷりとマウンテンロッジの入り口まで迫っている状況になっています。
 今年は、ずっと入り口の階段が見える状態が続いていましたが、ちょうど、施設の入り口と同じ高さにまで雪が積もってきています。



第7リフトにのっても、リフト下は、このように雪がないんですが、、、



降りたところには、降雪した名残と、急斜面にキレイにできたコブコブと、奥の白くなった恵那山が、まだまだ冬シーズンってことを気が付かせてくれます!


 ▲
 急斜面はこの通り。新雪が積もった状況がここ数日間、維持されていて、平日に滑るためにはヘブンスの山頂から歩いてアクセスしなければいけないんですが、毎日、数人の方々に楽しんでいただいております!

 サウスウィングコースの初中級バーンもいい状態ですね~ 端から端まで、広々と滑ることができますよ
 ▼




この後、しばらくあったかい日が続きそうなので、雪の状態もどうなるか心配です。3月に入ったので大雪が降って欲しい!という贅沢は言えないですが、土日は晴れて欲しいですね!

それでは、今日もケガないように、気持ちよく滑ってください
パトロール やぶでした。
 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

スキー保険
PAGE TOP