9月に入りました🌰 | ナイトツアー☆ | 富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
へぶんすそのはら天空の楽園、日本一の星空ナイトツアー

BLOG

ナイトツアー☆

2021.09.06

9月に入りました🌰

皆さんこんにちは!

9月に入り、朝晩がだんだんと肌寒くなってきましたね。秋の訪れを感じます。

 

さて、今回はナイトツアーについてお話ししようと思います。

9月になったとたん気温もぐっと下がったので、ここ最近の平均気温やナイトツアーに適した服装、持っていくとよいもの等をご紹介します。


★ナイトツアー、最近の気温はどうなの?

ナイトツアーここ最近の気温は、雨/曇りの日で15℃~17℃くらいになります。晴れの日だと1,2℃上がります。

ただ風が吹いていると、実際の気温より体感温度は低く感じるので、気温に合った服装が大事です!

 

★ナイトツアー、今の時期に適した服装って?

このくらいの気温になると、半そでTシャツ1枚では寒いです‼‼‼

おすすめの服装としては、長袖長ズボンにダウンジャケットやコートなどの暖かい上着があると良いです◎

また、首元も冷えますのでマフラーがあると良いかと思います。

ナイトツアーはゴンドラに乗って標高1400メートルまで上がります。山頂は想像以上に寒いので、これでもかっ!と思うくらい暖かい格好でお越しください。


★ナイトツアー、持ち物はある?

①レジャーシート

絶対必要なものはレジャーシート。ナイトツアーは芝生の上にレジャーシートを敷いて寝転がって星空観賞をします。寝そべれる大きめのレジャーシートをおすすめします。

また雨が降った後の芝生は濡れていますので、その対策としてもレジャーシートは役に立ちます。

②雨具

ナイトツアーの会場は山の上のスキー場。山は天候がころころと変わりやすく、晴れていても突然雨が降ることもあります。ですので傘やカッパなどの雨具は持って行った方が良いです!ただ強風+雨が重なると、傘では守りきれないので、足元まで覆えるしっかりとしたカッパをおすすめします。

③楽しむ気持ち

大事です!雨が降っていて今日見れないかも💦と思っていてもナイトツアーが始まると晴れてたり、一瞬星が見えたりすることもあります。諦めずに、少し粘ってみてください。

星は実は晴れている時よりも、雨が降った後の方がきれいに見えるんです!

空気中のチリやゴミなどが雨で流されるので、空気が澄んで見えるんです!

 

あるといいもの

①懐中電灯

ここ最近は19時頃には辺りは真っ暗になってきます。明かりはついていますが、暗い個所もあるので、懐中電灯があると便利です。

たただ、ナイツツアー中は必要以上のライトの点灯は、お控えいただきますようお願いします。明かりが入るとまた暗闇に目が慣れるまで時間がかかりますので、他のお客様のご迷惑にならない程度にお願いします。

 

②双眼鏡

双眼鏡で月を見るといつもとは違った月を見ることができます。星を見るのは難しいですが、持ち運びも楽なのであるとよりお楽しみいただけます。

持ち物はこんなところです。


なかなか旅行に行けない日々が続いておりますが、ヘブンスそのはらは感染症防止対策を徹底して行っております。

ただ無理にお越しくださいとは言いません。

いつか、お越しいただければいいのです。

その時に、この記事がお役に立てれば幸いです。

 

いつの日か、お会いしましょう!


そろそろ衣替えしないとだなあ・・・と考えているきのちゃんでした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP