大雲海の上を歩きまひょかぁ~ | パトロール日誌 | 富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら

BLOG

パトロール日誌

2023.03.19

大雲海の上を歩きまひょかぁ~

みなさぁ~ん、出ました出ました。今朝も大雲海出ましたんでっせぇ。昨日の雨降りから昨夜はちょこっと冷え込みがきてましたんで、『明日は雲海とちゃうかぁ?』って噂しとりましたんですよ。ほたら、見事的中ですわ。見ておくんなはれやぁ、このすんばらしい大雲海を・・・ もう、雪の上なんか雲の上なんかわかりまへんでっしゃろ?雲の上にネットを張りそうな勢いでっしゃろ?本来のコースがよくわかりまへんがな。でも大雲海様はすぐに天空へと登っていかはりましたわ。さいならぁ~。
なんとか雪と雲の境目がわかったさかいに、ネットをちゃんと張れましたわ。めでたしめでたし。 これまでの気温の上昇による融雪と、昨日の雨のためになかなか厳しいコースコンディションになってましたんやけど、今朝は少しだけ復活(とまではいきませんが)できたんでしょうか?締まった感じが戻ってました。 でも、それも束の間。すぐにザックザックジャパン現る!でした。あっちゃぁ~。

みんコブも整地しましたんで、また作っていただけます?
朝一番の点検終わりで、本部に戻ると・・・『私はここにいます!』ってリフト乗り場のスタッフが乗り場ステージに雪を運んでおりましたわ。如意棒を振り回す孫悟空かと思いましたけど、猪八戒と沙悟浄がおらんもんねぇ。目を凝らして見たら、ミルキーの女神様でしたわ。
そして、そして、大雲海以外の今日のパトロールの目玉がおますねん。そう!スキーパトロール体験第3段ですわ。事前申し込みも合わせて8名のお子様たちが参加してくれはったんですわ。今回の講師は我がスキーパトロール隊の経験豊富な雪技師、EじゃないMな矢澤先生ですわ。やざわっちぃ~、ファイトやぁ。 皆さん、整列したら点呼しまっせえ。ちゃんと並んでやぁ。 ほたらこれからスタートしますわ。ちゃんとついてくるんやでえ。 ここにネットを張りましょか。ポールのフックにしっかりとネットを留めましょか。 ちょっと硬いでっしゃろ?サポートしまっせぇ。 一人ででけた?えらいえらい!そうですわ、そんな感じですわ。 よいしょよいしょ!ネットを手繰り寄せて・・上下合わせて・・地引き網とちゃいますんやで。 おっ、なんやしらんけど、うまいことでけた! 完璧やおまへんか! ネット張りは完了ですな。 ほな、お次はミニポールを立てていきましょ。 こうやって、パトロールの秘密兵器、スーパードリルで雪に穴を開けて、ポールを差し込んでいきますねんなあ。 みなさんうまいことできましたわ。

ほたら、今打ち込んだミニポールをくぐって滑ってみましょね。 どんな感触でしたん?なかなかええ感じでしたやろ?

ほな、最後に登場するのは、もう一つのパトロールの秘密兵器、アキヤボートですわ。負傷者を現場からパトロール本部やゴンドラの乗り場まで安全にお運びする救助ボートですんやで。  一回入って乗り心地を確かめてみましょか!
今回のステージ1はここまでですわ。みなさん、お疲れさまでした。また来シーズンのステージ2を目指してステップアップしてくださいねぇ。またの参加をお待ちしてますよぉ。ほな、修了証をお渡しします。 最後に集合写真を記念に撮りましょう。はい、よくぞっここまでがんばってくれはったなぁ。
コースコンディションがなかなか厳しい中、参加してくれはってありがとうございました。シーズンも終盤になって、雪も段々となくなってきてます。最後のスキー&雪遊びを怪我のないように楽しんで締めくくりましょね。  スキーパトロール Yasuha でした。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

SNSソーシャルメディア

インスタグラム
  • TikTok
  • Facebook
  • Twitter
PAGE TOP