2015.1.26GooodMorning:週末につづいて快晴!スノーシュー日和!! | パトロール日誌 | 富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
へぶんすそのはら天空の楽園、日本一の星空ナイトツアー

BLOG

パトロール日誌

2015.01.26

2015.1.26GooodMorning:週末につづいて快晴!スノーシュー日和!!

おはようございます。
晴天、マイナス2℃の気持ちのよい朝です。このあと、天気が崩れるとは思えないほどの、いい天気ですね。



先週の週末(1/24-25)は、嬉しい晴れがつづきました!
おかげさまで、スキーのお客様だけでなく、たくさんのスノーシューのお客様に、富士見台高原の方へお越しいただきました!!

スノーシューで昇り降りした跡がいっぱいですね!!





りんどうコース から、富士見台高原へのスノーシューコースの入口は足あとがいっぱいでした

スノーシューの日記は、アルプスネイチャークラブのFacebookページを覗いてみてください

alpsnatureclubアルプスネイチャークラブFacebook Page

とはいえ、ゲレンデから一歩踏み出すところは、スキーパトロール管轄外の自然そのもの。
安全管理もご自身で行っていただくことになりますので、富士見台高原などに行かれる方は、事前に、登山の計画書を提出していってくださいね。(土日にスノーシューをレンタル/ツアー参加される方は、ゴンドラ降りたマウンテンロッジ脇のネイチャークラブの受付で、平日はセンターハウスにあるパトロール本部で提出できますよ)

また、装備も本格的な冬山登山ほどは必要ないものの、すぐに温かい場所で休憩できるスキーとは異なり、行って帰ってくるまでの数時間、寒さに負けない装備が必要になりますよ。
特に、温かい靴・グローブ・帽子・フェイスマスク(バラクラバ)などと合わせて、温かい飲み物(保温水筒・テルモス)は必須です。無理すると、顔や指が凍傷になっちゃったり、体温低下でひどく疲れたりしますので、装備&知識をつけて入っていってください。
 ※モンベルの雪山装備ガイドも、ぜひご参考を!→LINK



さてさて、今日も素晴らしいコースになっていますよ



お楽しみの急斜面&コブコブバーンも、ここ数年来ないぐらいの絶好調状態です。
コブが好きな人も、圧雪バーンが好きな方も、楽しめるコースができあがっています。





左のコブも大きく育ってきました!!

平日は、ひろびろサウスウィングコースを利用して、みんな入れるポールも設置していますよ



それでは、今日も楽しく安全にスキーをお楽しみください!!

パトロール やぶでした。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

SNSソーシャルメディア

インスタグラム
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

PAGE TOP