BLOG

パトロール日誌

2017.02.02

大好評!!「上級者ゲレンデ」バッチリな仕上がりになっていますよ~

おはようございます。-10度を下回って、雪も降った朝のヘブンスそのはらです。

昨晩は、夜からドンドンと気温が下がり、強い風が吹き荒れて、雪も降ってきていました。
それでいて、朝からは、しっかりと晴れるところが、ここ南信州らしい良さですね!!



おかげで、今日のサウスウィングコース急斜面からは、

「気持ちいい~!!」

「最高のゲレンデコンディションッ」

「(寒いけど)雪質いいねぇ」

「ゲレンデが貸し切りみたい!?!?」

 といった歓喜の声があがっていました。



斜面を下に見て、左が圧雪+新雪バーン、右が未圧雪コブコブバーンです。


コブコブは、不規則な形に続いているので、うま~くコブにあわせてリズムをつくってくださいね!

この上級バーンは、↓の看板が目印です

この第3リフト、絶賛10時~12時運行中です。

「特別なあなたへ!」

ということで、コースの違いがわかる!?大人の方々&キッズの皆さん、ぜひぜひ、この時間に来てくださいね


今日も12時ギリギリまで、みなさん元気に滑っていただきましたヨ~~
バッチリゲレンデのカッテに昼イチski_anime_gif4


ski_anime_gif3

ski_anime_gif2


ski_anime_gif1
 コマ送りで見ると、滑りの感覚が分かっていいですよね!!

おまけ今日は、スキー場の裏方。圧雪車くんです!




圧雪車が毎日、がんばって働いてくれているおかげで、ゲレンデコンディションはバッチリに管理されています。

日中に温かくなって雪が溶けて、夜にカチンコチンに固まってしまった日でも、たくさんの皆さんが滑ってコブコブができた日でも、
・前の手(写真:左下のギザギザの付いている板)

・大きなお尻(写真:右下のたくさんの鉄の歯)
で、雪を柔らかく、平らにしてくれます!!
ヘブンスでは、夜~朝に、この圧雪車がゲレンデ中(一部の未圧雪エリアを除き)を回ってくれています。おかげで、朝イチのゲレンデコンディションは、「早起きは三文の得」以上にご褒美のような最高な状態になるんですね~

このように、大きくて危ない機械なので、基本的にヘブンスでは日中は圧雪車は動くことはありません。
☆ちなみに、安全管理の元に、働く車を見て頂けるイベント、あります!!
 ▼
 はたらく車を見てみよう♫
とはいえ、メンテナンス等をピットで行っている場合がありますので、圧雪車には近づかないようにお願いします。(いつもは、↓のようにリボンで囲ってあります。中には入らないでくださいね)



昨日のクイズの答え
この山は・・・
南アルプスの塩見岳と荒川三山の間にある「小河内岳」(おごうちだけ)という山でした。
この日は、この瞬間だけ、周りの山には光が入らず、小河内岳だけに光が差していて、キレイに光っていました。こんな瞬間に当たると「ラッキー」と感じますね!
小河内岳の説明


以上、パトロールやぶでした。。
 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP