BLOG

パトロール日誌

2018.01.28

寒い朝は幻想的やぁ

今朝もめっちゃくちゃ冷えましたわぁ。朝8時のゲレンデの気温が氷点下11.9度ですわ。まあ、日中は割りと温かく感じることが出来ますけど、手はちめたいっす。特に指先。ちめたいっす。皆さんはあたたかき手袋して下さいね。


あ、そうそう、パトロールのメンバーの一人が実践してることですが、携帯用使い捨てカイロのミニを手袋の中に入れておくと・・・あったかいんだからぁ~。と、申しております。やってみてくださいな。

⇓ ⇓ 今朝は、な・な・なんと・・・こんな感じの自然現象が見られたんですよぉ。皆さん、これ知ってはります?
これは【幻日】っていうんですかね?テレビのニュースとかでたまに見たことがありまっけど、現実に幻日が見られましたんですわ。あぁぁ、しょうもないこと言うてしもうてすんません!
KIMG0968ゴンドラの中からスマホで撮影したのであまりきれいに写せてませんねんけど、太陽の両側にちゃんと虹色が水平に出とったんですよ。なんかほんまにまぼろしのようでしたわ。

ゲレンデに上がって来たときにはもう幻日は現実のもんではありませんでしたわ。ややこしいですなぁ!
CIMG8308


ほな、コース紹介にいきますわ。
まずは、今日のパノラマコースからですな。
CIMG8309
ちょっと朝イチからどんよりとしてきましたわ。雪が降りますんでしょうか?
CIMG8313
端っこチョイコブも端っこチョイパウもなんとか健在ですわ。でも・・・端っこチョイパウは表面がクラストしてますわ。危ない危ない!
CIMG8315

CIMG8332
よっしゃ、みんなぁーついてくるんやでぇ。ハの字でくるんやでぇ。
CIMG8317
大きく手を広げてぇ。
CIMG8318

空とゲレンデの色がおんなじ感じですわ。やっぱり、青空がよろしいなぁ。白い雪には青い空がよー似合いますよってにね。
CIMG8319

CIMG8320

ほな、次はサウスウィングコースにいきますわ。
まずは、急斜面ですな。土日祝には第3リフトを営業してますので、これに乗ってサウス山頂に着きましょ。
CIMG8322
こんな天気でっけど、今日も南アルプスはもちろん、八ヶ岳まで見えてますわ。
CIMG8323
 ⇑ ⇑ これは南アルプス(荒川岳~赤石岳)方面ですね。雪がなんか少なくなったように見えますが、先日の風で飛ばされていきましたんですかなぁ?

急斜面は今日もきれいに圧雪が入っておりました。まだちょっと幅が狭いですなぁ。
CIMG8324
おぉぉ、テレマークスキーのお客さまもアグレッシブに滑走されてますなぁ。
CIMG8325
上級者の方々が続々と・・・やっぱ、急斜面はおもろいなぁ。
もうちょっとコースが長かったらなぁ。はよコブになれへんかいなぁ。平日も第3リフト動かしてくへんのかなぁ。
と、色々ご意見を賜りました。
CIMG8326
急斜面を下りると初級者用バーンに合流ですな。
CIMG8327
今日も講習の団体様がいらっしゃいます。頑張ってねー。
CIMG8328

CIMG8329

CIMG8331

そして次は、エンジェルコースへとコマを進めていきましょ。ロッジ前も賑わってきておりますわ。
CIMG8338
滑り出そうねぇ。
CIMG8337
はいよぉ、整列してちょうだいんかぁ。
CIMG8336
この先に進めるんやでぇ。
CIMG8344
リフトから降りたら、真っ直ぐ真っ直ぐー。そのまま進むんやでぇー。
CIMG8339
はーい、揃って滑るよぉー。
CIMG8341
支えられてるぅー。ヒュー!
CIMG8342
隊列で滑るぅー。
CIMG8343
大きく回って滑るぅー
CIMG8340

チョットひと休みしていきまひょかぁ。そうやそうや!
CIMG8334

パノラマ山頂にもファミリーのお客さまが沢山上がってこられましたわ。
CIMG8310
この斜面、いけるか? うん!いけるいける! ほな、いくで!
CIMG8311
ついていくでぇ!
CIMG8312


 ⇓ ⇓ 春日井市からおみえになった、親子のお客さまです。幻のピザをを求めて来られたようなんですが・・・すいません。今日は幻の日しかなかったんですよぉ。今日は存分にスキーを楽しんで帰ってくださいねぇ。
CIMG8316
笑顔のステキな娘さんとお父様でした。
CIMG8314


お昼になって、雪が降ってきましたわ。これでまたズンズン積もっていくのでしょうか?フレーフレー雪ちゃん!非圧雪の部分にも降り積もって欲しいですやんかねぇ。
寒波はしばらく続くようやし、コンスタントにこの天空に降り積もってくれるとヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。うれしいはっぴーそーハッピーですわ。
    スキーパトロール Yasuha がお届けしました。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP