キッズワールドご利用のお客様へ | 富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら

INFORMATION

2022.03.10

キッズワールドご利用のお客様へ

本日はヘブンスそのはらSnow Worldにお越しいただき誠にありがとうございます。

キッズワールドをご利用されるお客様はまずこちらをお読みください。

〇そり・雪遊びが楽しめるキッズワールドは子どもはもちろん

大人も遊べちゃう!
しかもくじらダンジョンやツリーハウスなど、遊び方はそりだけじゃない!

まずはマップをご確認ください

〇キッズワールド
●ロープウェイ+入場料がかかります。(そりバイキングご利用の方はさらに500円かかります)

●終了時間は16:00

●休憩スペースあります(ロッカー、更衣室はなし)

●お食事・お手洗いはセンターハウスレストランをご利用ください
(そりはマップの“そり置き場”に置いておくこともできます)

●キッズワールドまでは“歩行者専用通路”を通ってお越しください。

※そりエリア以外での滑走は禁止しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〇入場料 歩けるお子様から500円
(見守りであっても入場料がかかります。スキー1日券では入場できません)

チケット窓口でキッズワールド入場チケットをご購入された方は、キッズワールドのスタッフにご提示ください。
再入場の際に必要になりますので、無くさず保管しておいてください。
また、入場チケットでエンジェルリフトをご利用いただけます。お帰りの際にご利用ください。
スキー目的は×

〇そりレンタルバイキング 500円(1日借り放題)
ノーマルそり、スノーレーサー、ジップフィー、ストライダー、チュービングの5種類のそりが、500円で1日借り放題!

※一人500円かかるわけではございません。同時に遊ぶ台数分の購入になります。
例)大人2人、子ども2人の4人家族の場合
⇒そりバイキングを子ども2人分購入すると、2人乗りのそり2台同時に遊べるので、家族4人でそりができる

※そりバイキングを購入された方は目印として、リストバンドを付けていただきます。そりを交換する際に、リストバンドを見せて交換していただきますようお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〇そりレンタルバイキング

[そり置き場]

・そり置き場からお好きなそりを持っていき、遊んでください。
・そりを交換する場合はリストバンドをスタッフに見せてから交換してください。
・持って行ったそりを返してから次のそりを持って行ってください。

ノーマルそり 【人数】
は2人乗り
黒は3人乗り
赤(大)は4人乗り

【乗り方】
1人の場合は真ん中より後ろ側に乗ります。
足は外に出しておき、いつでもブレーキをかけられる状態にします。
2人乗りの場合はお子様が前、大人が後ろでブレーキをかけましょう。
3人4人の場合も同様に乗ります。

スピード  ★★★☆☆

乗りやすさ ★★★★★

扱いやすさ ★★★★☆

 

スノーレーサー
【人数】
色がついている小さいタイプが1人乗り
白と黒の大きいタイプが2人乗り

【乗り方】
ハンドルの下に足で踏むブレーキがあります。
ブレーキを踏める位置で操縦しましょう。
2人乗りの場合はお子様が前、大人が後ろで様子を見ながらブレーキをしましょう。

【注意事項】
そりの先端についているひもをひぱってそりを運んでください。
その際、誰も乗っていない状態でそりを運んでください。(ひもの部分が壊れてしまうため)
ハンドルを急に切ると振り落とされることもあるので、ハンドルはゆっくり動かしましょう。

スピード  ★★★★☆

乗りやすさ ★★★★★

扱いやすさ ★★★★★

 

ジップフィー
【人数】
1人乗り

【乗り方】
色が変わっているところにお尻を乗せ、バーを持ち、足を前に出して乗ります。
足でブレーキをして止まってください。
自分の足がつかず、ブレーキができないお子様は保護者の方が様子を見ながらついてあげてください。

スピード  ★★★★★

乗りやすさ ★★★☆☆

扱いやすさ ★★☆☆☆

 

ストライダー(※6,7歳くらいまでの小さいお子様専用のそりです) 【人数】
1人乗り

【乗り方】
自転車と同じようにサドルにまたがります。
足を離すと滑ります。止まるときは自分の足でブレーキをします。
バランスを崩しやすいので、小さいお子様が滑る場合は保護者の方がついてあげてください。
※必ず付属のヘルメットを着用してください。

スピード  ★★★☆☆

乗りやすさ ★★★☆☆

扱いやすさ ★★★☆☆

 

チュービング(期間限定) 【人数】
2人乗り

【乗り方】
お尻を中に入れて足を外に出します。
左右に取っ手があるので取っ手をつかみます。
2人乗りの場合は、先に大人の方が乗り足を開きます。
足と足の間にお子様を乗せます。
お子様は左右の取っ手を持ち、大人の方はお子様を抱っこするような形で乗ります。

【注意事項】
チュービング専用コース以外での滑走は禁止しております。
スタッフの合図でスタートしてください。
前の方がコースから出たら次の方がスタートします。
最後は自然に止まりますので、手や足を地面につけないでください。
天候や気温によってCLOSEになることもござますのでご了承ください。
ゴムが破れてしまうので必ず足は外に出してください。(特にスキー靴は注意)

※人気のそりですので順番を守り、たくさんの方が楽しめるようご協力お願いします。

スピード  ★★★★★

乗りやすさ ★★★★☆

扱いやすさ ☆☆☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【そり遊びをされるお客様へ】

1、保護者の皆様は、お子様から目を離さないでください。

2、スピードをコントロールして、衝突、追突、又は接触を避けてください
ゲレンデで立ち止まる時は、追突にご注意ください。

3、どのそりでも最後は必ずブレーキをしてください。
また、ブレーキができない・スピードをコントロールできないお子様は
保護者と一緒に滑りましょう。


4、ベルトコンベアに乗る際は、立ったままお乗りください。
座ったり、手をついたり、走ったりするとケガや他のお客様のご迷惑となります

5、お客様同士の事故等に関して、当施設では一切の責任を負いません
ケガの応急手当は行ないますが、当事者同士の話し合いでご解決願います。

上記のことをご理解頂き、安全にお楽しみくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ルールを守り、安全に楽しく遊びましょう!

PAGE TOP