BLOG

パトロール日誌

2015.02.10

[スノーシュー]大雪・雪庇(せっぴ)や雪崩にご注意ください


※パトロールによる雪庇切り作業風景 大変危険ですので真似されないようお願いします



このような雪がなだれてきます。足がヒザ下まで埋まるだけで脱出不能となります。


豪雪と強い風により、雪庇が成長しています。
道だと思って、踏み抜くと、雪と一緒に落ちてしまいますので、くれぐれも雪庇の上には乗らないようにお気をつけください。また雪の力は強大なので、雪崩を伴って崩れると、下に人がいる場合、大事故になる可能性がありますので、スキー場内や富士見台高原に行く途中などのスノーシューコース内では雪庇に近づかないようにしてください。

スキー場外のスノーシューコースの雪崩・雪庇の状況に関しては、アルプスネイチャークラブ(マウンテンロッジ横・土日祝オープン)にてご確認ください。
anc_logo





パトロール やぶでした。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

よく読まれている記事

PAGE TOP